壊された貯金箱

はじめてのカードローン|知識を身につけて計画的に利用する方法

金利の知識 

紙幣

キャッシングやカードローンを利用する時は、金利についても知っておきましょう。金利はお金を借りる時のレンタル料金のことです。つまり、低金利だと返済する金額が少なくてすみます。金利の低い金融機関やカード会社を探すと良いでしょう。

View Detail

信頼できる会社の探し方

スーツの男性

お金が急遽必要になったときに便利なカードローンですが、カード会社によって金利や手数料が違います。安全性や信用があるカード会社を選ぶことが大事です。そのため、利用する時はしっかりと比較して自分に合ったサービスを見つけましょう。

View Detail

借り入れ限度額を確認  

赤いカード

日本の多くの人が働いた給料で家賃を支払ったり、買い物をしたりしています。そのため、毎月の給料をしっかりと把握して、出費を見越してお金を使う必要があります。ですが人生には突然の出費が重なってしまうこともあります。友人や知人の結婚式が同じ月に何度もある場合など、多くの出費を出してしまうときにカードローンを利用すると良いでしょう。審査に通ると必要な分のお金を借りることができるので非常に便利なサービスです。

突然の出費に対応できるためにカードローンは便利ですが、一般的に借りることができる金額は法律で決まっています。賃金業法では総量規制があるため、利用者の年収の3分の1以上の金額を借りることができません。ですから、利用する際には必要な金額をよく確認してください。

また、金融機関やカード会社によっても借りることができる金額は異なってきます。契約内容によっても違うので、はじめにどのくらいの金額が必要になるのかを確認して、金融機関やカード会社の借り入れ限度額をチェックしましょう。借り入れ限度額は金利とともにカードローンを選ぶ基準になります。そのため、必ず確認しましょう。

はじめてカードローンを利用する時は、簡単な審査で即日から借り入れすることができるので、お金を沢山借りてしまう人もいますが、注意が必要です。これは返さなくてはいけないお金で、借りた金額よりも返す金額の方が大きくなります。ですから、カードローンを利用するときは、しっかりと返済計画を立てることが大事です。

業者選びの3つのポイント  

スーツの女性

手形を期日前に現金化する手段として手形割引業者を利用する場合もあります。そのような場合は業者の選び方が重要ですので、しっかりと選びましょう。ポイントが3つ紹介するので、利用する際は参考にしてください。

View Detail